映画『新聞記者』を角川シネマ有楽町で鑑賞 葛藤と挑戦の人間ドラマ #新聞記者みた

映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 2019年7月6日(土)トークイベント

映画『新聞記者』(2019/藤井直人監督・脚本)を有楽町シネマ有楽町で鑑賞しました。上映後はトークイベントに参加。素晴らしかったです。ゲストは、監督の藤井直人さん、プロデューサーの河村光庸さん。聞き手は映画評論家の松崎健夫さん。

役者の皆さんが素晴らしかった

ああ 魅入りました。東都新聞若手記者の吉岡エリカを演じたシム・ウンギョンさんと、内閣情報調査室エリート官僚の杉原拓海を演じた松坂桃李さんのダブル主演が圧巻です。

映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン

東都新聞社会部で吉岡の上司陣野和正役の北村有起哉さん、杉原の上司内閣参事官多田智也役の田中哲司さん、杉原の外務省勤務時代の上司神崎俊尚役の高橋和也さん、その妻神崎伸子の役の西田尚美さん、素晴らしかったです。

映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 掲示 劇中シーン

上映後トークイベント

そして上映後トークイベント。

チケット 映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 2019年7月6日(土)トークイベント
チケット 映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 2019年7月6日(土)トークイベント

ゲストは、 監督の藤井直人さん、プロデューサーの河村光庸さん。聞き手は映画評論家の松崎健夫さん。

映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 2019年7月6日(土)上映時間
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 2019年7月6日(土)上映時間

前から3列目の席で拝見しました。この距離、肉眼で表情までよく観ることができました。河村プロデューサーのお話中、時におり笑顔を見せる藤井監督が微笑ましかったです。

映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 2019年7月6日(土)トークイベント
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 2019年7月6日(土)トークイベント

印象に残ったことのひとつは最後の質疑応答で、7回目の鑑賞というお客さんが、藤井監督自身印象に残るシム・ウンギョンさんと松坂桃李さんのシーンを質問された時の藤井監督の回答です。

「この映画では、泣いてくださいという演出は一回もしていません。俳優部ひとりひとりがやったお芝居なんです。」そして藤井監督が具体的なシーンをご紹介。それらは私も印象に残ったシーン。シム・ウンギョンさんと松坂桃李さんの演出ではないお芝居だったと聞いて感銘を受けました。

映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 2019年7月6日(土)トークイベント
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 2019年7月6日(土)トークイベント

映画『新聞記者』。 河村プロデューサーいわく「これ、ヤバいですよ。」「作ってはいけないんじゃないか」という同調圧力を感じつつの制作過程であったが「映画こそ自由な表現を」の旗を揚げて完成した作品とのこと。 骨太の社会派エンターテイメントであり、葛藤と挑戦の人間ドラマでした。

映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 2019年7月6日(土)トークイベント
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 2019年7月6日(土)トークイベント

上映後トークイベントの最後に観客の皆さん撮影OKの時間がありました。最後のお二人のご挨拶の様子です。

映画『新聞記者』トークイベント舞台挨拶 藤井直人監督 河村光庸プロデューサー 2019年7月6日 角川シネマ有楽町

トークイベント音声です。26分50秒。

映画『新聞記者』トークイベント舞台挨拶 藤井直人監督 河村光庸プロデューサー 2019年7月6日 角川シネマ有楽町
https://blogs.takahashinoriyuki.com/wp-content/uploads/2017/09/favicon-196x196.png
高橋典幸

劇場の緊迫感あるスクリーンで集中して映画『新聞記者』を鑑賞でき、さらに、上映後トークイベントで 監督の藤井直人さん、プロデューサーの河村光庸さん。聞き手は映画評論家の松崎健夫さん のお話を直にお伺いできてよかったです。

映画『新聞記者』予告編

『新聞記者』予告篇
映画『新聞記者』6.28(金)公開 /予告編[ 衝撃の真実 ver.]
映画『新聞記者』6.28(金)公開/予告編[群像劇 ver.]
映画『新聞記者』6.28(金)公開/予告編[内調 ver.]
映画『新聞記者』6.28(金)公開/予告編[メッセージ ver.]

OAU「Where have you gone」映画『新聞記者』主題歌

OAU「Where have you gone」映画『新聞記者』主題歌

映画『新聞記者』劇中テレビ映像

映画「新聞記者」公開に合わせて、東京新聞の望月衣塑子記者や元文部科学省事務次官の前川喜平氏、新聞労連委員長で朝日新聞記者の南彰氏、元ニューヨークタイムズ東京支局長が対談。映画「新聞記者」劇中のテレビ映像としてぼんやりでてきます。

映画「新聞記者」にも登場する内調とは一体どんな組織か。官邸を知る記者や元官僚が対談
望月衣塑子記者や前川喜平氏ら、安倍政権の圧力について語る。映画「新聞記者」公開に合わせ
映画「新聞記者」公開を前に、東京新聞の望月衣塑子記者や元官僚の前川喜平氏らが対談

書籍『同調圧力』の巻末付録に上記対談が文字起しされて収録されています

映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 書籍「同調圧力」
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 書籍「同調圧力」

関連外部リンク

映画『新聞記者』公式サイト

角川シネマ有楽町

上映後トークイベント記事 | HUFFPOST

藤井道人 BABEL LABEL

映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 書籍販売「新聞記者」「同調圧力」
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 書籍販売「新聞記者」「同調圧力」

映画『新聞記者』の原案書籍『新聞記者』

映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 原案書籍「新聞記者」
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 原案書籍「新聞記者」

シム・ウンギョンさん演じる東都新聞若手記者の吉岡エリカが記事執筆の際に手にとって調べていた書籍『記者ハンドブック 第13版』

View this post on Instagram

映画『新聞記者』(2019/藤井直人監督・脚本)を有楽町シネマ有楽町で鑑賞しました。上映後はトークイベントに参加。素晴らしかったです。ゲストは、監督の藤井直人さん、プロデューサーの河村光庸さん。聞き手は映画評論家の松崎健夫さん。 まずは映画の感想。 魅入りました。東都新聞若手記者の吉岡エリカを演じたシム・ウンギョンさんと、内閣情報調査室エリート官僚の杉原拓海を演じた松坂桃李さんのダブル主演が圧巻です。また、共演の俳優の皆さんもお見事です。東都新聞社会部で吉岡の上司陣野和正を演じた北村有起哉さん、杉原の上司内閣参事官多田智也を演じた田中哲司さん、杉原の外務省勤務時代の上司神崎俊尚を演じた高橋和也さん、その妻神崎伸子を演じた西田尚美さん、素晴らしかったです。 そして上映後トークイベント。 前から3列目の席で拝見しました。この距離、肉眼で表情までよく観ることができました。河村プロデューサーのお話中、時におり笑顔を見せる藤井監督が微笑ましかったです。メディアが多数入っていましたので、内容詳細はプロの皆さんの記事でご覧ください。印象に残ったことのひとつは最後の質疑応答で、7回目の鑑賞というお客さんが、藤井監督自身印象に残るシム・ウンギョンさんと松坂桃李さんのシーンを質問された時の藤井監督の回答です。「この映画では、泣いてくださいという演出は一回もしていません。俳優部ひとりひとりがやったお芝居なんです。」そして、具体的なシーンをご紹介してくださいました。それらは、私も印象に残るシーンでしたが、シム・ウンギョンさんと松坂桃李さんの演出ではないお芝居だったと聞いて感銘を受けました。 映画『新聞記者』。 河村プロデューサーいわく「これ、ヤバいですよ。」「作ってはいけないんじゃないか」という同調圧力を感じつつの制作過程であったが「映画こそ自由な表現を」の旗を揚げて完成した作品とのこと。 骨太の社会派エンターテイメントでした。 #新聞記者 #新聞記者みた #藤井直人 #河村光庸 #松崎健夫 #詩森ろば #望月衣塑子 #今村圭佑 #高石明彦 #岩代太郎 #松坂桃李 #シムウンギョン #北村有起哉 #田中哲司 #高橋和也 #西田尚美 #本田翼 #岡山天音 #郭智博 #宮野陽名 #長田成哉 #高橋努 #OAU

A post shared by 高橋典幸 (@takahashinoriyuki) on

映画『新聞記者』劇場パンフレッドを読んで余韻に浸りました。

映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 劇場パンフレット
映画『新聞記者』角川シネマ有楽町 劇場パンフレット
https://blogs.takahashinoriyuki.com/wp-content/uploads/2017/09/favicon-196x196.png
高橋典幸

映画『新聞記者』。葛藤と挑戦を描いた人間ドラマでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です